右手にタロット、左手にハリセン

覆面占い師ハリセン札子の占いブログ。ツッコミきつすぎてタロティストってよりもはやテロリスト

3/31~4/9生まれのあなたは、広い世界に目を向ける熱い心のワンドの3

今までやっていた週間占いをちょっと変えて、占星術と絡めてデークごとのカードを紹介する事にしたわ。

 

そして今回はその3回目。

 

牡羊座の第二デークに当たる3/31~4/9に対応する小アルカナのカードは「ワンド3」

 f:id:harisenfudako:20170331084528j:image

「3」というのは、そのスートのエネルギーが開花する意味合いがあるわ。

ワンドならば、“冒険・情熱・力強い生命エネルギー・理想・行動”といった所ね。

 

ワンド2で小さな世界を手にしていたけれど、でも本当の世界は掌に乗るような小さなものではない。

両手を広げても余りある・・・そしてそれを知れば自分がいかにちっぽけな存在かを知ることになるわ。

 

それを知った時、あなたはガッカリするかしら?

それとも、もっと大きな世界を探求できる喜びに心が震えるのかしら?

 

「広い世界がある」と知る事と、「上には上がいる」と知ることは少し似ているわ。

確かに現状に満足するのも大事。

身の丈にあった事を地に足をつけて着実にやるのはとても大事だわ。

でも、次のステップを目指すために飛び上がろうとした時はどうしても地面から足は離れる。

足場が見えなければとても恐ろしく勇気がいるわね。

 

けれど、時にはそんな風にして前に進まなければならない事もある。

一度や二度はそれで墜落するかもしれないわ。

だけど、そうやって次のステップに飛び乗れた時、世界は広がるのよ。

 

そんなグローバルで高い視点を表しているのは「ワンド2」に引き続き、「皇帝」のカード。

王様もグローバルな視点でなければいけないわね。

外交とか貿易とか。

 

そして牡羊座、皇帝のカードに対応している惑星は「火星」なのだけど、第二デークからは“副支配星”というのが入ってくるのよ。

第二デークに対応している副支配星は「太陽」

対応しているカードは、やっぱり大アルカナの「太陽」よ。

 f:id:harisenfudako:20170331084542j:image

太陽そのものが“自主性、自我”というものを表すし、太陽という言葉だけで“みなぎる活力”のようなものを思わせるわね。

 

それで、第一デークは純粋なその星座の気質なのに対し、第二デークからは副支配星に対応している他の星座の要素も加わるわ。

「太陽」に対応している星座は“獅子座”

だから、この期間に生まれたあなたは、牡羊座の勇猛果敢さに加えて、獅子座の明るさや華やかさがプラスされるという事ね。

 

ちなみに、獅子座に対応している大アルカナは「力」だけど・・・もうここまで行くと芋づる式になるから割愛するわ。

 

いつの間にか新メニュー登場!

なんだかね、レビュー見てると鑑定の内容より私の話がいいらしいわよ(笑)

Twitterも思ったよりも呟いているわよ。

無料枠開放も知らせているから、気になる人はフォローしてね。