読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

右手にタロット、左手にハリセン

覆面占い師ハリセン札子の占いブログ。ツッコミきつすぎてタロティストってよりもはやテロリスト

実はたまにこんな風に見えているカード達・・・タロット大喜利「魔術師」

タロット大喜利

私の名は札子。

私の名は札子。

 

“フダコ”という名前があり得無さ過ぎるのか、よく「礼子様」となっている女、札子よ。

 

皆後から気付いて平謝りするけれど、そこは気にしなくていいわ。

名前なんて、所詮はただの記号よ。

 

さて、今日は「なんの事だ?」というタイトルになっているわね。

昔から未来を見通すための魔術道具の一つに数えられているタロットカード。

これだけ言うとものすご~く神秘的で、ものすご~く神聖なものに聞こえるし、実際そうであるべきなのだけど・・・

 

たまにね、自分でも「ありえねぇぇぇ~!!」というように見えることもあるの。

しかも見えている内容が軽く“大喜利化”しているのよね。

 

そんな大喜利タロットをやってみようと思うのよ。

 

第一回は愚者と言いたい所なんだけど、そこはカード1番の魔術師から行きましょうか?

このシリーズは分かりやすくライダーデッキで行くわよ。

ほい!こんなん出ましたけど!(笑)

 f:id:harisenfudako:20170323073120j:image

状況にもよるけれど、どうもこのカードを引く度に私にはこう言っているように見えるわ。

マジよ、ガチでよ、どこまでも本気でよ。

いや、だってこのポーズでしょう。見えちゃうわよ、ブッダに。

 f:id:harisenfudako:20170323073218j:image

おでこのアレは押しちゃダメよ。


ただね、「天上天下唯我独尊」というのは、よく思い上がった自己中っぽい人に使われるけど、釈迦はそうゆう意味でこの言葉を発したのではないというのが本当らしいわよ。

 

じゃあ本来の意味はどうゆう事かというと

 

『自分という存在は誰にも変わることのできない人間として生まれており、この命のまま尊い

 

という事らしいわ。


人は色んなもので優劣をつけたがるわ。
学歴、能力、財産・・・でもね、その全ての価値は人間が勝手に定めたものなの。
神仏からみたら「は?何それ?美味しいの?」というものなのね。

 

だって、この価値って時代や場所、個人個人によって考え方が全然違うじゃない。
物凄く曖昧なの。絶対ラインは本当はないのよ。

大体ね、美醜だって時代によって全然違うのよ。

 

皆何故かその不確かな価値に齧り付き、それで勝手に自分で自分を上げたり下げたり忙しいことこの上ないわね。


でもね、人から見て上でも下でも“あなた”という存在はこの世に一人しかいないの。
つまり“オンリーワン”という事ね。

それを表したのがこの「天上天下唯我独尊」の正しい意味なのよ。

まぁ、私はイタコじゃないから、釈迦本人を呼びつけて聞いたわけじゃないけれどね。

 

 

とりあえず「そのままでもあなたは価値があるのよ」という話だけれど・・・・

「ありのままの私でいい!」と何も努力しないのは考えものだと思うわ。

 

これはあくまで“他者と比較して自分を卑下したり、また自分のほうが他者よりも上だと人を見下すのは無意味だ”という話であって、努力しなくてもいいという話ではないわ。

 

「彼氏欲しい」といいながら、もっさい服で部屋に篭るとか、

「痩せたい」を連呼しながらケーキバイキングなんてもってのほかよ。

 

ありのままの自分を大事にしつつ、自分を高める、その姿勢が幸運を呼ぶのよ。

忘れないでね。

 

いつの間にか新メニュー登場!

なんだかね、レビュー見てると鑑定の内容より私の話がいいらしいわよ(笑)

幸運の白猫タロットが出会いを運びます 半年間の恋愛運と対策で恋愛力アップリーディング!

 

Twitterも思ったよりも呟いているわよ。