右手にタロット、左手にハリセン

覆面占い師ハリセン札子の占いブログ。ツッコミきつすぎてタロティストってよりもはやテロリスト

彼は白馬の騎士様?モテ男のお悩み鑑定

ここ数日で急に春めいてきた気がするわ。

花粉症でのたうち回る人々を尻目に春を満喫する女、札子よ。

 

え?冷たいですって?だって体験したこともないのに「その気持ち分かるわぁ」と言っても説得力ないでしょう?

同情はしても共感は出来ないわ。私はそうゆう見え透いた嘘が嫌いなの。

 

さて、今日の公開鑑定は男性よ。

そうよ、男性だって悩んで占いに来ることもあるし、別にそれは悪いことではないわ。

男性の占い師だっているんですからね。

 

30代の男(独身)です。

昨年あたりから地雷女ばかりに引っかかってしまって困っています。

自分からアプローチした分については自業自得ですが、その後も妙に人妻から怪しいお誘いが多くて・・・中には大分お年を召した方もいらっしゃって困り果てています。

しかし仕事柄全く女性と絡まないのも無理です。

どうしたらこの変なモテループから抜けられるのでしょうか?

 

はた迷惑なモテ期到来中ね。

更に仕事でも絡むとなると厄介ね。

 

とりあえず、カードに聞いてみましょう。

 

・過去の状況「隠者」

f:id:harisenfudako:20170306084452j:image

解釈は色々あるけれど、隠者は賢者に通じる所があると思うわ。

だから当然そのような読み方になるのが通例だとは思うのだけど、今回はこの後の展開から行って、どちらかというと“とりあえず山まで来たけど、戻ろうかどうか様子を伺っている”ように見えるわ。

隠者と言えど人間。完全に一人にはなれないという事かしらね。

同じくあなたも過去の痛手(その地雷女かしらね?)から、一度は一人離れる事を考えたのかもしれないけど、思うところがあって戻ったのが現在に繋がるところよ。

 

・現在の状況「力(逆)」

f:id:harisenfudako:20170306084500j:image

隠者が自己探求を捨てて俗世に戻った結果、獅子ならぬ女豹に追い回されて食われそうになっているという事かしら?

このカードだと尚更そうゆう風にしか見えないわ。食われる寸前で踏みとどまっている風だわ。

 

お仕事は●●●●●と伺っているのだけど、確かに女性との絡みは多いし、仕事を考えると邪険には出来ないわね。

あなたとしては「いい商売相手」として近寄っていったのかもしれないけど、逆に制御出来なくなっているわ。 

なぜそうなったかは、また後から書くわね。

 

・未来の状況「戦車(逆)」

f:id:harisenfudako:20170306084506j:image

このまま行くと、恐らく仕事的にも行き詰まるわ。

確かに仕事柄複数の女性に愛想よくする必要はあるけれど、相当な強い意思でコントロールしていかないとトラブルの元よ。

もう少し感情を内にしまって冷静に行かなければいけないんじゃないかしら?

 
・周囲の人々・環境「ペンタクル7」

f:id:harisenfudako:20170306084713j:image

周囲の人々は今まであなたを無条件に認めていた部分があるのだけど、そろそろ新しい査定にかけようとしているわ。

「なんだか名前もよく見るし、人気があるからとりあえず良い人だと思っていたけど、真偽はどうだろう?」

っていう所かしら。

ここで見られるのは単純な人柄だけではなく、職業人としての価値でもあると思うわ。

そしてあなた自身もそろそろそうゆう時期に来たと気付いているはずよ。 

 

・無意識の望み「カップ8」

f:id:harisenfudako:20170220063417j:plain

なんだか最初の隠者を思わせるわね。

ただ、過去よりも今の方がもっと強く“見切りをつけたい”と望んでいるようだわ。

その自分から踏んだ地雷女だけに限らず、今あるものを精算したいのね。

そのために裸一貫からやり直してもいいくらいの気持ちはあると見えるわ。

 

・取るべき対策「悪魔(逆)」

f:id:harisenfudako:20170306084720j:image

率直に言えば「悪縁を切りなさい」という事だし、どんな理由があろうとも誰にでも彼にでも甘い顔をしていてはいけないという事よ。

 

そしてこれは単純に相手がどうという話ではなく、あなた自身の心もそうとうい事だと思うの。

「仕事のため・・・」とは言いつつも、完全に割り切っていない部分が上記の“力”のカードの部分で制御不能に陥った原因でもあるわ。

あなた自身もある種「あわよくば」と思うところがあって、肉食獣はそうゆうのを嗅ぎ分けるのよ。

 

それに仕事のためとはいえ相手に誤解を与えるような事をしてはいけないし、仕事を取るためにそのようにしているのなら、それはプロとしての自信や誇りがないからなのではないかしら?

 

いくら女性と絡む仕事とはいえ、あなたはホストではないんだからそこまでイイ顔をする必要はないと思うわ。

寄ってこられるのが嫌なら、私は「恋人がいるので」と言ってしまってもいいと思うわ。

え?嘘は嫌?嘘ではないわ。「仕事が恋人」なんですからね。

 

ま、それでも寄ってくる肉食獣もいるけど・・・そこはひたすら逃げ回るしかないわね。食いつかれたら終わりよ!

 

・結論「教皇(逆)」

f:id:harisenfudako:20170306084726j:image

もう少し自分の仕事に自信を持ったほうがいいわ。

別にそこまでして女性に媚びを売らなくても仕事はくるし、必ずしも女性と絡む必要もない仕事だわ。

組織や人の繋がりに頼るのではなく独自の動きをしていけば、もっと変わるわよ。

もうね、人からの教えを乞う時期は終わっているのよ。ちゃんと独り立ちしなさいね。

 

 

で、ここまでまとめとして出したのだけど、シャッフルしている途中に一枚飛び出たカードがあるのよね。

 

f:id:harisenfudako:20170224042313j:plain

「カップのナイト」

 

このデッキだとこんな感じだけど、ライダー版だと4人のナイトの中で唯一白馬に乗っているのがこのカップのナイトなの。

 

全部見ておいて言うのもなんだけど、私は結局これが全ての元凶な気がするのよね。

 

つまり・・・あなたの周りのババア奥様にとってあなたは「麗しい白馬の騎士様」なのよ。

 

退屈な人生から自分を攫って愛とロマン溢れる冒険の旅に連れ出す・・・あぁ、まさにハーレークィーンの世界観ね。

 

あなた自身はそんなつもりはないのかもしれないし、若くて女としての自信にあふれた人や普段から異性と話す機会のある人はなんとも思わないかもしれない。

 でもね、世の中にはそうでない人も確実にいるのよ。

 

営業スマイルを「私だけに向けられた特別な笑顔」と受け取ってしまう人もね。

 

 

確かに一見物腰が柔らかいのよね。

普通のサラリーマンさんなんかに比べるとロマンティストなの。

ここは確かに職業柄なのかもしれないわ。むしろそうでなければ出来ない仕事だわ。

 

比類なき二枚目とは言い難いけど生理的に受け付けなさそうな3枚目でもないし、手を出しやすいといえば出しやすい。

 

こう言っちゃなんだけど、その微妙な抜け感が年上のマダ~ムには堪らないのかもしれないわ。

よく言うところの「母性をくすぐるタイプ」ってところね。

 

 

いずれにしろ、女性のお客さんとはもう少し距離を取ったほうがいいわよ。

今は「絶対ない」と思っていても、何があるか分からないのが男女なの。

 

特に相手が人妻なら、何かあった時確実に巻き込まれるわ。

そしてそうなってしまうと、今まで味方だった女性が皆敵に回る可能性も出てくるわ。

 

特に今の仕事がひとつのコミュニティ内のクチコミから成り立っているようだから・・・・最後の教皇は、そこから離れるべきと言っているのかもしれないわ。

 

 

ロマンティックなのはいいんだけどね。

優しいのも悪いことではないんだけどね。

もう少し確固たる意思を持ったほうがいいと思うわ。

 

小金持ちマダムの若いツバメになりたいなら別だけどねぇ。