読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

右手にタロット、左手にハリセン

覆面占い師ハリセン札子の占いブログ。ツッコミきつすぎてタロティストってよりもはやテロリスト

幼虫が蝶になるためには、一度蛹にならなければならないわ

たまにはハリセンではなくネギを持ってる占い師、ハリセン札子よ。

そりゃそうよ、占い師でも買い物くらいするわ。

 

そう、いい女たるもの料理の一つや二つ出来ないでどうするの?

キッチンは私のテリトリーよ、何人たりとも侵入は許さないわ!

 

そんな訳で、今日も悩める主婦の公開鑑定よ。

 

30才の主婦です。

最近、自分への夫の関心が薄れているような気がします。

夫は私をどう思っているのでしょう?

(とくに現在とりたてて問題があるわけではありません。なんとなくモヤっとするのです)

 

 

 

そうね。夫婦でいればそんな時もあるわよね。

俗に言う「釣った魚へ餌をやらない」ってことかしら?

 

では、それを見ていくわ。

 

1.現在の状況「カップ6」

f:id:harisenfudako:20170224155328j:image

あなたのほうがダンナさんに入れ込んでいるようね。

質問内容からしても、新婚当初のアツアツ振りを振り返って物足りなくなっているみたい。

でも、ダンナさんはそれほど気にしていないわ。ひょっとしたら「俺、よくやってる」くらいに思っているかもしれないわね。

 

2.妨害になっているもの「ワンド1(逆)」

f:id:harisenfudako:20170224155337j:image

ダンナさんは関心が薄れているというよりも単純にお疲れみたいよ?

夫婦だから“関心”という言葉の中には夜の夫婦関係も含まれるんだろうけど、今は疲れてそれどころではないのかもしれないわ。

 

3.願望「ペンタクル7」

f:id:harisenfudako:20170224155344j:image

1の現状の通り、ダンナさんとしては別に冷たくしているわけでも無関心なわけでもない。

でも、あなたが望むものと食い違っているのね。

あなたが望むのはもっと直接的な愛情表現かしらね。

 

4.覚醒させる必要のあるもの「ソード・ペイジ(逆)」

f:id:harisenfudako:20170224155351j:image

一人でやきもきするよりも、少し方の力を抜いてあなたもリラックスしてみてはどうかしら?

どうやら良妻となるべく奮闘しているようだけど、無理をすると逆に不満が募るし自分の想いをダンナさんに押し付けるとそれはプレッシャーになるわ。

速い反応は求めず、今はただダンナさんと一緒にリラックスする時間をなるべく作るといいわよ。

 

5.背後にある問題「ペンタクル10(逆)」

f:id:harisenfudako:20170224155404j:image

 

6.次の段階「ペンタクル・ペイジ(逆)」

f:id:harisenfudako:20170224155408j:image

 
7.最終局面「ペンタクル・クィーン」

f:id:harisenfudako:20170224155424j:image

5~7まではほぼ繋がっているようなものなので、まとめて解説するわ。

 

今回はダンナさんの職業や年齢、結婚何年目かという情報はまったく聞いていないわ。

でも普通に考えていくと20代~40代というのは、ある程度の社会的地位を固めるために大切な時期よ。

特に男の人は今必死になって働かなければならないし、仕事が面白くなってくる年代だと思うの。

 

でも、その後に少し余裕が出るとまたコミュニケーションが復活するわ。

ダンナさんとしては「まず稼いで家と妻を守る事」で一生懸命なのね。

 

男を馬鹿にするわけではないけど、男って女ほど器用にあれもこれも考えられない所があるのよ。

だから、ダンナさん自身はあなたが寂しいとは露ほどにも思っていないの。

 

最終的に座しているのはペンタクルのクィーン。

ペンタクルのクィーンは地母神にも通ずる寛大な愛の持ち主よ。

そしてカップのクィーンより堅実で現実的に富める女だわ。

 

だから、ペンタクルのペイジが逆位置で出ているけど、私はこの流れだと仕事をサボるとかそうゆう意味合いではなく、今の忙しすぎる状況からの開放だと思うのよ。

勿論あなたがクィーンなんだから、今よりも出世した状態でね。

 

ペンタクルのクィーンの愛は情熱的な燃える愛ではなく、ゆったりと包み込む継続的な愛よ。

 

結婚とは結局いかに長く二人でいれるか、そして家庭を作って継続させていけるかよ。

欧米人やラテンな人種ならともかく、日本人はずっとアツアツのイチャイチャって無理だと思うわ。

 

30歳だと、まだちょっと「恋人夫婦」みたいなのに憧れて今の状況を寂しく感じるかもしれない。

でも、今回ペイジの逆位置が2枚も出ている所に着目したいわね。

 

ペイジというのは“若さ”や“幼い”という意味合いもあるの。

「もう求めるばかりの幼い愛は卒業しなさい」という事なんだと思うわ。

 

上に書いた通り、映画の影響なんかで皆欧米人のような愛に憧れるけど、結局日本の夫婦の理想はサザエさんのナミヘイとフネよ。

 

今なんとなく物足りなく感じるのは、倦怠期というよりもその移行期間なのだと思うの。

幼虫が蝶に生まれ変わる前の蛹の期間ね。

 

ちょうど、ダンナさんもお疲れみたいだし、美味しいご飯でも作ってさりげなくサポートなさいな。

 

男はね・・・・胃袋を掴まれたら簡単には逃げられないわよ。

 

話から察するにお子さんもまだみたいだから、子供が生まれるとまた変わると思うわ。

 

間違っても「寂しいから」という理由だけで浮気なんてしちゃダメよ。